忍者ブログ

訪問者は、どこからページを見るの?

ネットショップの作り方、無料のECサイト構築等、初心者のためのネットショップ開業講座【お得じゃん=OTJ】グループ
ブックマークしましょう♪
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
無料で売上アップ!!メールマガジン
メルマガ購読・解除
成功するネットショップ運営の秘訣を公開
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
ネットショップ研究会
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
商品画像のクオリティを上げたい方は、まずは、フォトショップエレメントを購入してみよう!
無料相談 ネットショップ実施中 ネットショップ開店 OTJ
最新CM
[05/15 Backlinks]
[02/03 age]
[11/23 アフィリエイトガイド管理人じん]
[09/15 セックス体験談]
[09/13 履歴書の添え状]
ブログ内検索
バーコード
18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ネットショップを運営していく上で、

訪問者がどこからページを見ていくのか把握する必要があります。

まずは、左上を見ていきます。

どんなお店なのか。

次に右上を見ていきます。

問い合わせ番号は?

送料はいくら以上で無料?とか

お支払いは、何がある?とか

最低限表記する必要があります。

そして、左下を見にきて、右下となります。

よって、訪問者のホームページの見方は、

英文字のZ(ゼット)の文字のような感じです。

プロがデザインしたお店のホームページが月1,050円で作れる「店プレ」
おすすめのホームページ作成ツールです。 

よって、ホームページのタイトルにある商品は、

最初に目につく画面に入れておく必要があります。

例えば…

ホームページのタイトルに

「時計 通販」と記載されていたとします。

しかし、最初に目につく画面には、時計がない…

なぜか、ベルトがある。

「あれ?探しているものがない・・・」

そうなると訪問者は、3秒ほどで退出します。

これが、「3秒ルール」といって、

興味のないと思われるページは、

訪問してから3秒で出ていくと言われています。

最初に目につく画面は、俗に1stビューといいます。

1stビューは、お店の1等地の場所です。

勝負の場所なので、慎重に決める必要があります。

レッツトライ!

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ネットショップの作り方 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]