忍者ブログ

集客アップする方法 リスティング広告(PPC広告)

ネットショップの作り方、無料のECサイト構築等、初心者のためのネットショップ開業講座【お得じゃん=OTJ】グループ
ブックマークしましょう♪
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
無料で売上アップ!!メールマガジン
メルマガ購読・解除
成功するネットショップ運営の秘訣を公開
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
ネットショップ研究会
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
商品画像のクオリティを上げたい方は、まずは、フォトショップエレメントを購入してみよう!
無料相談 ネットショップ実施中 ネットショップ開店 OTJ
最新CM
[05/15 Backlinks]
[02/03 age]
[11/23 アフィリエイトガイド管理人じん]
[09/15 セックス体験談]
[09/13 履歴書の添え状]
ブログ内検索
バーコード
18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

集客・アクセスアップのための方法をご紹介します。

ネットショップの場合、ユーザーの主な来店経路は検索エンジンです。
検索エンジン経由の、アクセスを増やすための施策としては、

「SEO(エスイーオー)」「SEM(エスイーエム)」があげられます。


SEO(検索エンジン対策)については、
過去記事「SEOとは」を参照


今回は、「SEM」についての紹介です。

■SEMとは

SEMとは、Search Engine Marketing(サーチエンジンマーケティング)の頭文字をとったもので、
検索連動型広告を活用したマーケティング活動一般を指します。

SEOが、検索エンジンの自然検索結果の上位表示によるアクセスアップを期待する
受けのプロモーションとするならば、

SEMは広告投資による、ネットショップ側が主導権を握る攻めのプロモーションです。


SEO対策で上位表示して、
ショップのアクセスがアップしているばあいの、次の集客だったり
開店間もないネットショップの場合は、SEMは必須の概念です。


SEOで実現不可能な、色々なキーワードでの上位表示が
広告に出稿することで可能になります。


具体的な検索エンジン連動型の広告としては、
Yahoo!、Googleの広告を使っていくことになります。

それが、リスティング広告(検索連動型広告)です。
PPC(ペイパークリック)広告とも呼ばれます。


よくヤフー検索でもグーグル検索でも上部、下部、左側に広告が表示されていますね!

yahooの場合「スポンサードサーチ」
googleの場合「スポンサードリンク」


それが、PPC広告です。

広告の種類は2種類あります。

ヤフー検索エンジンが主体となっている Yahoo! JAPAN リスティング広告 (旧Overture)。
グーグル検索エンジンが主体となっているAdwords。

どちらを使用するかという場合
基本的には、物販サイトのような、BtoC(コンシューマー向けビジネス)の場合は
ヤフーが相性がよく、BtoB(企業間取引)の場合はグーグルを重視します。

ネットショップの場合は、ターゲットが一般消費者ですので、
基本的に低予算で始める場合、まずは、ヤフーのリスティング広告から始めましょう。


>>Webビジネス成功の決め手は、Yahoo! JAPANの検索結果トップ表示(r)



訪問者を増やしたい場合、掲載してみると面白いようにアクセスが増えます。
広告には、実は、PCとモバイルでも種類が分けられます。

モバイルのリスティング広告は、まだまだ利用数が少ないという状態です。

モバイル検索を利用するユーザー数は増加中ですので
モバイル版スポンサードサーチは、ジャンルによっては、非常におすすめのツールです。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ネットショップの作り方 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]