忍者ブログ

売れるネットショップは、カラーで決まる??

ネットショップの作り方、無料のECサイト構築等、初心者のためのネットショップ開業講座【お得じゃん=OTJ】グループ
ブックマークしましょう♪
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
無料で売上アップ!!メールマガジン
メルマガ購読・解除
成功するネットショップ運営の秘訣を公開
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
ネットショップ研究会
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
商品画像のクオリティを上げたい方は、まずは、フォトショップエレメントを購入してみよう!
無料相談 ネットショップ実施中 ネットショップ開店 OTJ
最新CM
[05/15 Backlinks]
[02/03 age]
[11/23 アフィリエイトガイド管理人じん]
[09/15 セックス体験談]
[09/13 履歴書の添え状]
ブログ内検索
バーコード
22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


売れるネットショップは、カラーで決まったりします。

カラー?

何色のホームページにするかがポイントです。

ホームページのカラーを何色にしようかイメージが湧かない。

そんな方が実は多く、逆に何色にするといいの?

というご質問をされるケースも珍しくありません。

ネットショップのカラーは、自分の好きな色で良いと思っておりますが

世間ではカラーで売れる、売れないが決まると言われているので、

一度、ご紹介しましょう!


■カラーグループを作る!!


最初に選んだ色と似た色、つまり微妙な色違いでまとめた「中心グループ」を作ります。

同じピンクでも赤紫っぽい色と青紫っぽい色、濃い色と薄い色があります。

次に「引き立てグループ」を作ります。

●ヒント1 「明るい:暗い」「鮮やか:鈍い」「補色」「色つき:モノトーン」

「色柄のコントラストが強い:弱い」など正反対の性質にすると簡単ですね!

●ヒント2 「引き立てグループ」に「定番色」=見慣れた色、よく使う色を入れ、

安心感、信頼感を与える。定番色はコンスタントに売れるためはずせません!

●ヒント3 両者の割合にうんと差をつける。「中心:訴求色」を少量のアクセントカラーにしましょう!

または「中心グループ」の両脇や間に少量の「引き立て色」を置きましょう!

■店舗の空間全体を考える

手前を明るく鮮やかな色に、奥を暗く青い色にすると奥行きが、

下方を暗く上方を明るい色にすると高さがでます。

近くのものははっきり、遠くの山はぼんやりと青みがかって見える現象、

地面と空の関係を利用したテクニックです。

色のリピテーション(繰り返し)やグラデーションなど、リズミカルな流れを作って

店内全体にお客様を誘導しましょう。

商品の用途や目的、ブランドイメージで色を統一するのも一つの手です。

色の基礎知識を学ぶと、あなたのオリジナル配色アイデアがどんどん湧き出てくるでしょう。

ぜひ、ご参考にしてみてください。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ネットショップの作り方 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]