忍者ブログ

ネットショップの売りは2つのアプローチ方法がある!

ネットショップの作り方、無料のECサイト構築等、初心者のためのネットショップ開業講座【お得じゃん=OTJ】グループ
ブックマークしましょう♪
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
無料で売上アップ!!メールマガジン
メルマガ購読・解除
成功するネットショップ運営の秘訣を公開
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
ネットショップ研究会
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
商品画像のクオリティを上げたい方は、まずは、フォトショップエレメントを購入してみよう!
無料相談 ネットショップ実施中 ネットショップ開店 OTJ
最新CM
[05/15 Backlinks]
[02/03 age]
[11/23 アフィリエイトガイド管理人じん]
[09/15 セックス体験談]
[09/13 履歴書の添え状]
ブログ内検索
バーコード
17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ネットショップで販売する商品を売り出すめの「売り」は
非常に大事です。

ネットショップの「売り」のアプローチは

「作り出す」

「見つけ出す」

この2つの方法があります。

「作りだす」方法には、いろいろと考えられる点がよいところです。

たとえば、

無料相談、送料無料セット、2個買えばもう1個おまけ、
3,000円以上で送料無料、お試し価格など、いろいろとアイディアを
出しながら作っていけそうです。


「○○○○○○と感じてしまう○○の○○○」


「見つけ出す」方法には、「どのようにユーザーに商品の良さ、購入後のメリットを伝えていくか」を
チェックし、その手法を考えていく必要があります。

みんなに愛されるお店にしていく!

商品を一部の地域のみで販売ではなく、インターネットで全国のユーザーに買って頂くためには、
戦略を立てる必要があります。

見つけ出す方法では、違う視点で考えるということも大切です。

なかなかメリットのキャッチコピーや強み(ベネフィット)が出てこないという意見を聞きますが

○○にこだわった職人が認めた○○をお届します!といったフレーズは、何でも使用できます!

売りを何にするかが定まらないとネットショップで売りたいものが売れません。

売りには、3つの観点から見ていくと良いです。


1、自分自身の想い

2、店舗、企業スタイル

3、商品、サービス


「ユーザーにとって、魅力的だ!と感じるコンテンツか!?」

常に意識をして作り出すことで商品が活き活きしていきます☆



PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ネットショップの作り方 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]