忍者ブログ

トップページの利便性をチェックする3つのポイント

ネットショップの作り方、無料のECサイト構築等、初心者のためのネットショップ開業講座【お得じゃん=OTJ】グループ
ブックマークしましょう♪
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
無料で売上アップ!!メールマガジン
メルマガ購読・解除
成功するネットショップ運営の秘訣を公開
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
ネットショップ研究会
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
商品画像のクオリティを上げたい方は、まずは、フォトショップエレメントを購入してみよう!
無料相談 ネットショップ実施中 ネットショップ開店 OTJ
最新CM
[05/15 Backlinks]
[02/03 age]
[11/23 アフィリエイトガイド管理人じん]
[09/15 セックス体験談]
[09/13 履歴書の添え状]
ブログ内検索
バーコード
19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


そのショップのユーザー導線は適切か?
ユーザーの利便性ををチェックするトップページのチェックポイント3項目を紹介!


1.ページのレイアウトは適切か?

ネットショップのページに関しては、何がどこにあるかわかりやすい、
誰でもすぐに商品が探せるレイアウトが、前提になります。


ページ上に配置するコンテンツの優先順位を考慮した上で
各コンテンツ(カテゴリページ、商品ページ)へ誘導する、テキストリンクやバナーを設置することと、
ユーザーのページ遷移を想定したレイアウトが求められます。

ユーザーがサイトを訪問してから購買にいたるまでの、
ページ上の遷移を何度もシュミレートした上で、ページ上の各コンテンツの配置を行いましょう。


2.ページのナビゲーションは適切か?

決済方法、送料などの表示、特定商取引法の表記、会社概要、などの
ユーザーが購入の際、確認しなければならない情報や、
カートを見るボタン、サイトマップ、お問い合わせなどのページに遷移する
ナビゲーションをページ上部に設置しましょう。

また、商品点数が多い場合や、アパレルショップの場合のメンズ、レディースなど
ターゲット層が異なる商品を販売する場合、それぞれのカテゴリページに飛ぶような
導線を設置するほうがよいでしょう。

また、ナビゲーションに関しては、ヘッダー(ページ上部)だけでなく
サイドやフッター(ページ下部)にも設置しましょう。

その際、カテゴリの分類がきちんとなされている必要があります。
ナビゲーションの適切さをチェックする場合は、ショップのスタッフだけでなく
知り合いに協力してもらい、直感的に商品にいきつくことができるかを確認しましょう。



3.文字のサイズ・配色・表記は適切か?

ショップの利便性をチェックする際、意外と見落としがちなのが
文字のサイズ、フォント、表記などの細かい部分です。

ターゲットとする年齢層にあわせて、
テキスト部分の文字色や、画像で作成した部分の文字のチェックをおこないましょう。

若者がターゲットのお店であれば、そんなに気にする必要はありませんが、
年配のターゲット層に向けた商品であれば、文字サイズを大きくすることや
色に関しても、はっきりとした色を選ぶようにしましょう。

また、英語表記に読み仮名をつけるなどの配慮も必要です。




PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ネットショップの作り方 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]